スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別マ2014年10月号 宇宙を駆けるよだか#1☆

よだか1-1





しろちゃん(水本) 「あゆみちゃん  …俺の恋人になってください」


よだか1-2


     あゆみ;((この幸せが どれほど大切なものだったのか…―――))



あゆみの自宅
キッチンで食器洗いの手伝いをしていると・・・

  それでは1時のニュースをお伝えします



あゆみの母「あら… そろそろ家出たほうがいいんじゃない?」

あゆみ 「あと5分くらい大丈夫だよ」


よだか1-3


  今日は赤月町の名物 赤月の日でーす
    赤月町の地形と光の反射による錯覚から 真昼に赤い月が浮かぶ不思議な日!
    観光客が押し寄せる今日 各地では様々なイベントが…―――



母親に寝グセを直してもらうあゆみ

  「これでよし いってらっしゃい」

あゆみ「お母さん ありがと」


  
     あゆみ;((小日向あゆみ 高校1年生 昨日 生まれて初めて恋人ができました!))

しろちゃんとの待ち合わせ場所へ向かうあゆみ
すると 前方に・・・しろちゃんを発見!

しろちゃんへと声をかけようとしたとき ケイタイの着信が鳴り出した

あゆみ「非通知?」

あゆみ「はい もしもし」

然子 「小日向さん …私 同じクラスの海根…… 海根然子です」

あゆみ「海根さん!?」

然子 「ごっ…ごめんね 番号… クラスの人に聞いたの」

あゆみのまわりは人が多くて騒がしく 通話がよく聞こえない・・・

然子 「……小日向さん?」

あゆみ「ごめん 声が聞こえなくて  どうしたのー?」

然子 「私… これから死ぬから…」

あゆみ「 え? えええっ!? ちょっと待って 海根さんどうしたの!? 

然子 「上見て」

あゆみ「うえ?」


よだか1-4


あゆみはしろちゃんとの待ち合わせ場所へ行くことをあきらめた

     あゆみ;((しろちゃん ごめん!))

あゆみ「海根さん すぐそこに行くから…――」

然子 「来ないで そこに居て こっちを見てて……」

あゆみ「え・・・?」


よだか1-5



通行人達「人が倒れたらしい 熱中症?」

救護の人「お姉さん! 名前言える? 痛いところわかるー?」


よだか1-6


あゆみは目がさめ はっとして看護士さんの腕をつかんだ

あゆみ「あのっ 海根さんは… 海根さんは無事ですか!?」

看護士「ポケットにあなたの生徒手帳が入ってたから お母さんに連絡取ったんだけど…
    海根さんは あなたですよね」

あゆみ ・・・え? 」


よだか1-7


医師 「倒れた時 頭打ったのかな」

然子(内:あゆみ)「いや… 頭は痛くなくて 自宅の住所も言えるんですけど」

然子の母「然子?」

医師 「あ どーもー」

然子の母「ご迷惑をおかけしました」

医師 「ああ お母さん 向こうでお話を・・・」

     然子(内:あゆみ);((何があったんだっけ… 落ちつけ 落ちつけ…
        そうだ 海根さんは 屋上から… なんでかすり傷ひとつないの?
        私の体は・・・!?))

医師との話を終えた母親が病室へ入ってきた

然子の母「然子 帰るわよ」

然子(内:あゆみ)「あの… すみません 私 海根さんじゃなくて…」

然子の母 あのさぁ 私 仕事抜けてきてんの これ以上面倒かけないで!!

然子(内:あゆみ)「…… ご ごめん なさい

母親と二人家へと帰る

     然子(内:あゆみ);(( いったい… 何が起きてるの? ))




翌朝―――

よだか1-8


起きて台所へ・・・
テーブルにあった母親が作ってくれたおにぎりを見たとたん お腹が ぐおおおおおおお と豪快に鳴った

     然子(内:あゆみ);((夢じゃなかったんだ とにかく… 
        私が小日向あゆみだってこと わかってもらわなきゃ  …どうやって?))


然子の姿で登校するあゆみ・・・

     然子(内:あゆみ);((大丈夫 友達も家族も ちゃんと話せば信じてくれるよ 大丈夫!))

上履きに履き替えて教室へ行こうと廊下を歩いていると 前方にいる人達のなかにあゆみの姿を見つけた

     然子(内:あゆみ);((私の体・・・!!))

然子(内:あゆみ)「もしかして 海根さん?」

声をかけると あゆみの姿をした人は振り返り ギクッ とした


よだか1-9


然子(内:あゆみ)「火賀君・・・」

火賀 「? ?」

律ちゃん(あゆみの友達)「どしたの 海根さん」

マリちゃん(あゆみの友達)「さぁ」

しろちゃん「海根さんと何かあった?」

あゆみ(内:然子)「ううん なにも」

みんなはそのまま行ってしまう

然子(内:あゆみ)「あ・・・待って!」


授業中―――

     然子(内:あゆみ);((落ちこんでる場合じゃない 元に戻る方法 探さなきゃ))

考え事をしてる然子(内:あゆみ)には 先生が呼んでいる声が耳にはいらない・・・

先生 「 海根 」

ハッ として やっと気がつく

然子(内:あゆみ)「ハイ」

先生 「なにボケッとしてんだ」

然子(内:あゆみ)「すみません・・・」

先生 「身はつまってんのに 頭はからっぽだな」

クラスのみんなが笑いだした

     然子(内:あゆみ);((? あれ… なんだろう ))


よだか1-10


担任 「日直まだいる? 教材運ぶの手伝ってくれ!」

黒板を見ると 自分が日直だった

然子(内:あゆみ)「はい います」


よだか1-11


頼まれた部屋にはいって教材をみるとダンボール3箱もあった・・・

     然子(内:あゆみ);((海根さんは こんな時 助けてくれる友達…いなかったのかな
        同じクラスなのに 海根さんのこと全然気づかなかった… 最低だな 私))


しろちゃん「海根さん?」


よだか1-12


     然子(内:あゆみ);((そっか… 
        しろちゃんは海根さんにもしっかり気を配ってたんだ…――))

しろちゃん「そういえば… 朝 あゆみちゃんに何か用だった?」

     然子(内:あゆみ);(( 信じてほしい… あゆみは私なんだよ!! ))

然子(内:あゆみ)「しろちゃん! 聞いて… あのね」

     然子(内:あゆみ);((落ちついて話せば… きっと))


よだか1-13


然子(内:あゆみ)「思い出も全部言えるよ!? 告白してくれた時の言葉も
    しろちゃんとの事 全部覚えてる」

しろちゃん「…なんか 気を持たせてたなら謝ります
    とりあえず これだけ運んじゃうね」

そう言って しろちゃんはダンボール2箱もって出て行った

然子(内:あゆみ)「―――――…っ」

ダンッ と部屋から出て駆け出す

走りながらみんなからの言葉がよみがえる・・・

     「あゆみに何か用? 勢い凄すぎて怖いっすよ」

     「身はつまってんのに 頭は空っぽだな」

     「ちょっと… 何言ってるのかわからないです」


屋上へ上がり

よだか1-14


するとそこへあゆみ(内:然子)がやってきた

あゆみ(内:然子)「小日向さん 大丈夫?」

然子(内:あゆみ)「海根さん」

あゆみ(内:然子)「私の体だと大変でしょ ブスだし友達いないし」

然子(内:あゆみ)「そんなこと… 海根さんだっていきなり私の体になっちゃって困ったよね
    体が入れ替わった事 話しても誰も信じてくれないんだ 海根さんは誰かに話した?」

あゆみ(内:然子)「ううん」

然子(内:あゆみ)「そうか   あっ 私たち二人で訴えれば 信じてくれるかもしれない!
    何でこんな事になったのか どうすれば元に戻れるのかわからないけど
    家族とか 友達とか 身近な人だけでも この事 知ってもらおうよ」


よだか1-15


あゆみ(内:然子)「どっからどう見ても やっぱり私ってブスだわー
    せっかく入れ替われたんだし 今日から私が小日向あゆみとして生きるね」

然子(内:あゆみ)「そんなの… 無理だよ」

あゆみ(内:然子)「誰も信じてくれなかったんでしょ?」

然子(内:あゆみ)「そうだよ… 私の体でどんなに足掻いたって誰にも言葉なんか届かない」


よだか1-16


そう言って 屋上から出て行こうとするあゆみ(内:然子)

然子(内:あゆみ)「待って… なんで私になりたかったの!?」

振り返り 一言・・・

よだか1-17



学校からの帰り道・・・

     然子(内:あゆみ);((もし このまま元に戻れなかったら・・・
        お父さんやお母さんにも会えなくなるのかな…
        友達もしろちゃんも 海根さんに取られちゃうの?))

然子(内:あゆみ)「あ こっち私の家の方向だった」

     然子(内:あゆみ);((ダメだ このまま黙ってるなんてできない!))

然子(内:あゆみ)「家に帰ってみよう」


よだか1-18


然子(内:あゆみ)「困ったなぁ 今それどころじゃないんだけど  ・・・・・ 」

     然子(内:あゆみ);((でも 自分の家に帰りたいよね))

然子(内:あゆみ)「私もだよ」

     然子(内:あゆみ);((しろちゃん 元の体もしろちゃんもとりもどさなきゃ))

【#2へ続く・・・】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑↓ポチっとしていただけると 餅兵衛が上がります(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
admax
プロフィール

まさみん

Author:まさみん
当ブログ画像の複製・転載は禁じます。(ここからの拡散を防ぐために・・・)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
他のブログ
ポチポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ご訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。