スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別マ2015年7月号 宇宙を駆けるよだか#10☆

よだか10-1
(ネタバレになります まだ知りたくない方はここでページを閉じてくださいネ)






赤月の日 当日・・・
宇金が広場で人を集めて何やら話している

よだか10-2


宇金 「この・・・赤月の日に!


広場の時計は朝7時56分
通学であゆみ(内:然子)と公史郎がそのそばを通りかかった

公史郎「俺が火賀といる間… キミはあゆみちゃんを頼むよ」

あゆみ(内:然子)「いいけど…あのふたりが そんな思い通り動くかな」

公史郎「火賀とあゆみちゃんの事は 俺が一番よくわかってるから 任せて」

     あゆみ(内:然子);((あゆみ・・・  一番・・・――― ))

公史郎「それに… 許せないんでしょ? 火賀のこと」


火賀 「今の海根さんが 一番かわいいんだよ」


あゆみ(内:然子)そうだよ! あの言葉を聞いて 私がどんな気持ちになったか! アイツは…――
          人は見かけじゃないなんてキレイごとぬかして 私を全否定した… ゆるせない!」


よだか10-3



体育の授業が終わり、みんなで用具を片付けている

然子(内:あゆみ)「これ 片付けてくるね!」

クラスメートにそう言って 走っていく然子(内:あゆみ)


公史郎「あゆみちゃん」


よだか10-4


然子(内:あゆみ)「・・・・・・  今日は… 行けない」

公史郎「俺を…信じられるわけないよね 俺だってあゆみちゃんを信じなかったんだから」


然子(内:あゆみ)「私…小日向あゆみなんだよ!」

公史郎「ちょっと…何言ってるのかわからないです」



     然子(内:あゆみ);((あの時のこと言ってるの…――?))

公史郎「なんで…俺が一番に… 火賀よりも早く あゆみちゃんに気づけなかったんだろうって
    ずっと 悔しさと…後悔に押し潰されてる  もう一度 話がしたいんだ」





よだか10-5


公史郎と約束した空き教室へ行ってみる然子(内:あゆみ)

然子(内:あゆみ)「 ! 」

あゆみ(内:然子)「しろちゃんが待ってると思った? ザンネン 私でした~~」





そのころ 教室の火賀は・・・

火賀 「・・・あゆみ?」

公史郎「あゆみちゃんなら 戻ってこないよ」

火賀 「お前… あゆみに何かしたのか!?」

公史郎「何もしてない 今はね…でも あの子が大事なら ちょっと顔かせよ」


場所を移動して 廊下の隅で話し出す二人・・・

公史郎「お前はいいよな いつだっていいとこ取りじゃないか」

火賀 「は?」

公史郎「海根然子はあゆみちゃんの体で… 俺の前では完璧に演じきってた
    気付けるか? 入れ替わりなんて 非現実的なこと
    元に戻す方法を探しているうち お前は俺からあゆみちゃんを奪った」


よだか10-6


公史郎「・・・のやろ」

火賀が公史郎になぐりかかったが その拳を手のひらで押さえられ 逆に公史郎に手首をつかまれて
後ろ手に開けたドアから非常階段へ引きずり込まれた

火賀 「!? うおっ」


よだか10-7






一方、然子(内;あゆみ)のほうは・・・

あゆみ(内:然子)「あれを見て」

ちょうどそこから 非常階段でもめている火賀と公史郎が見えた

あゆみ(内:然子)「火賀はあそこから あなたと入れ替わりたいって願いながら落ちる予定なの」

然子(内:あゆみ)「・・・えっ!?

あゆみ(内:然子)「助ける方法はひとつだけ 絶対に目を背けないこと」

然子(内:あゆみ)「・・・そんな」

     然子(内:あゆみ);((火賀君…… なんであんなところについていったの!?
          もしかして 私・・・ 囮に使われた・・・!?
          私が・・・ここに来たから))

然子(内:あゆみ)「火賀君」

然子(内:あゆみ)は窓を開けて火賀に叫ぼうとしたが・・・後ろからあゆみ(内:然子)におさえられた

然子(内:あゆみ)「わっ 離して」

あゆみ(内:然子)「いいじゃん 火賀の姿のほうが…その体よりマシでしょ!」

然子(内:あゆみ)「・・・・・・・」


よだか10-8


然子(内:あゆみ)になぐられ 倒れこむあゆみ(内:然子)

あゆみ(内:然子)「な・・・ なにす・・・っ」

然子(内:あゆみ) 私はあなたとは違う!!  もう元の体に戻れなくても…
          この姿で ここから あなたが悔しがるほど幸せになれる!!」

あゆみ(内:然子)「・・・・・・・」

然子(内:あゆみ)火賀君!! 私は大丈夫! そこから逃げて

     然子(内:あゆみ);((声が…… 届かない!))

然子(内:あゆみ) 火賀君!! 

火賀の上体が後ろに傾いた

火賀 「うおっ

火賀の手が公史郎の襟をつかんだままだったので 公史郎の体も火賀と一緒に傾いた

公史郎「  」


よだか10-9


     然子(内:あゆみ);(( しろちゃんは・・・―――― ))


ドッ と大きな音があたりに響いた

生徒達「おっおい人が落ちたぞ」

   「誰かっ 救急車! 携帯持ってる人!!」


よだか10-10


あゆみ(内:然子)「しろちゃん… しろちゃん!!」

倒れている公史郎のもとに 泣きながら駆け寄るあゆみ(内:然子)

然子(内:あゆみ)「・・・っ・・・」

生徒達「ふたり落ちたぞ」

   「あれ火賀じゃね!?」

   「救急車まだかよ!」

然子(内:あゆみ)「あ・・・」

生徒達「自殺・・・?」

   「落ちたとこ 見ちゃったよー」

   「先生 こっちー」

然子(内:あゆみ)も火賀のもとに駆け寄る

然子(内:あゆみ)「火賀君・・・」


よだか10-11


然子(内:あゆみ)「 しろ・・・ちゃん? 」

【#11へ続く・・・】

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ
↑↓ポチっとしていただけると 餅兵衛が上がります(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(*'▽')
私もさっき別マ買って読みました~!

ビックリな展開になりましたね(゚д゚)
どうなってしまうのか…
しろちゃんの身体は大丈夫なのか…

あゆみのパンチにはすかっとしました(笑)
然子は性格悪すぎる"(-""-)"

Re: No title

しなこ様
コメントありがとうございます

ほんとこの先どんな展開になっていくのか・・・

火賀君がしろちゃんになってるぽかったってことは しろちゃんが火賀になってるんですよねー

ってことは 火賀と然子(内:あゆみ)を入れ替えるって言ってたけど しろちゃんが 「火賀になりたい」と願って落ちたってことですよね・・・?(火賀がしろちゃんになりたいと願ってるわけがないから)

自分も一緒に落ちちゃったから急遽 そのようにしたのか
はたまたあゆみ(内:然子)をだましてて 最初からこうするつもりだったのか (-ω-;)ウーン

それより 今まで片方が死んで入れ替わってたけど 今回は2人ともだから
しろちゃんのからだの方はどうなるんだろう・・・

あゆみのパンチ迫力ありましたね ( ̄∀ ̄)
平手じゃなくて グーだったのがイカシテましたヾ(*ΦωΦ)ノ

No title

入れ替わり…考えれば考えるほど謎になりました(笑)

しろちゃんと火賀くんは入れ替わってるはずですよね!
火賀くん死んだら許せないwww

しろちゃんは一緒に落ちるの予想外な感じで…
でもどっちか(両方?)が願わないと入れ替わりませんよね?
目をそらさないって点では、火賀くんはしろちゃん見てるし、しろちゃんは火賀くん見てますよねー( ゚Д゚)

火賀くんと然子を入れ替わらせる意味が分からないし…
しろちゃんは火賀くんを殺そうとしただけにも見えて…

かなり頭が混乱しています(笑)

ただしろちゃんが火賀くんに言った言葉が本音だとしたら
しろちゃんにもちょっと同情しちゃいます(´・ω・`)

Re: No title

しなこ様

なんとなく・・・
しろちゃんは自分を犠牲にして然子(内:あゆみ)を元の姿にするために頑張っているような・・・
方法はわかりませんが――( ー`дー´)キリッ

今の状態だと 火賀と然子(内:あゆみ)にくっついてもらいたいけど
もし しろちゃんが本当にいい人で頑張っているなら
結末はどっちとあゆみがくっつくんだろう ( ˘•ω•˘ )?
どっちとくっついても残りの人がかわいそうだなぁ><。。

No title

そう考えると…しろちゃん切ないです~(>_<)
火賀くんに嫉妬してるのは事実な気はしますが…

私は断然、火賀くんとくっついてほしいけど
どっちに転んでもあゆみが幸せになるのは確実ですね(^^)

四人とも入れ替わったらもう誰が誰かって感じにww
元に戻れる道が遠ざかってしまった気がしますww

元に戻れないかつ戻ろうとして誰かが死ぬ残酷エンドだけは回避したいです!!
誰か入れ替わりのスペシャリストが現れませんかね?笑

Re: No title

しなこ様

救世主でも現れて全てうまくやってほしいですねぇ~
とにかく ハッピーエンドじゃないとダメです!!
amazon
admax
プロフィール

まさみん

Author:まさみん
当ブログ画像の複製・転載は禁じます。(ここからの拡散を防ぐために・・・)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
他のブログ
ポチポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ご訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。