スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆高台家の人々2巻☆

高台家の人々 第2巻



高台家の人々 単行本2巻です 

こちらには 第7章~第14章まで掲載されています

本来ですと7章分なんですが ページ数が少なかったようで8話分が掲載されています

いつもですと 1話が25Pなんですが 

7章―22P  8章―25P  9章―25P  10章―25P

11章―25P  12章―12P  13章―21P  14章―17P

とバラバラでした

なので 8話分で だいたいいつものベージ数になったようですね

そして 雑誌、単行本を照らし合わせながら確認しましたら

12章で 光正がテレパスであると告白する大事な部分が丸々カットされて差し替えられています

その他は変更しているところはありませんでした

で、12章はほとんどが加筆なので とりあえず話しの流れとしては 第12章 で確認してください

そこにのっていない画像として

高台家単行本2巻-1

こんなやり取りで テレパスがバレてしまって

高台家単行本2巻-2

こんなふうに第12章が終わったわけです

しかし このあと第13章以降 テレパスがバレたということに全くふれていないし 単行本ではこの部分がごっそりと抜け落ちているので この話はなかったことになるのかなぁ~と・・・



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ
↑↓ポチっとしていただけると 餅兵衛が上がります(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

高台家の人々

まさみんさん、こんにちは。
『高台家の人々』も大好きです♪
第16話あたり?で木絵を教育しようとするお母さんのシーン「スペインの雨は主に平野に降る~」とか、映画『マイフェアレディ』観てない人はわからんやろ!とか、解説なしでいろいろぶっこんでくる森本梢子先生がツボです(笑)
『ごくせん』でも、へんなスペイン語を使う人に、シンちゃんスルー、森本先生解説なしスルーみたいなシーンがあったなぁw

『高台家』の本は姉が持っていて手元にはないのですが、「むさばろん、おろぼらん、すりぷりやん・・・」のシーンは読んだ覚えがないです。
テレパスがバレたかどうか、結構重要なところなのにカットで、なかったことになっているんですね(^^;
単行本を読んだ印象では、「光正のテレパスに薄々気づいているけど、あえてふれない木絵」みたいな印象があります。

『高台家』と比較すると『アシガール』の変更点は圧倒的に多いですね!

Re: 高台家の人々

まなか様
コメントありがとうございます

なるほど 映画『マイフェアレディ』でしたかー
聞いたことはあるけど 見たことないので全くわからなかったです><。。。
絵的に笑う場面かなぁ・・・とは思っていたけどw

アシガールは本当に変更点が多いですよね
ここは別に絵を加えなくてもいいんじゃないの?
と思うところもあるし・・・
作者のこだわりかなんかがあるのでしょうか・・・
まぁ そーゆーところも踏まえて6巻が楽しみです
amazon
admax
プロフィール

まさみん

Author:まさみん
当ブログ画像の複製・転載は禁じます。(ここからの拡散を防ぐために・・・)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
他のブログ
ポチポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ご訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。